--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
06/03

ペンの光5月号清書

ペンの光(競書誌)

ペンの光5月の清書です。

まずは規定部から。

EPSON0185.jpg



今月は規定部も筆ペン部も楷書。
楷書が苦手で、できることなら避けて通りたい気持ちがありますので、
こうして課題としてでてくるとむしろ嫌でもやろうと思うことができて助かります。

私の癖なのかな、ひらがながあちこちに傾いてしまい、完成したものを遠目で見ると中心が通ってないように見えてしまいます。
傾きの癖をもう一度見直した方がいいようです。
清書を見るとひらがなが大分大きく見えますね・・・。でもお手本もけっこう大きく見えるんですよね(笑)

「視」と「見」が意外と難しかったです。
「見」がどうしても左に傾いてしまい、左払いの角度が下向きになっていることに気付いた時の気持ちよさ(*^▽^*)
まあ、この清書もまだ少し傾いているようにも見えますが・・・。

「え」はいつもこの書き方じゃなくて少し崩したようなタイプのを書いていて、
この普通の形の「え」は意外と書き慣れていないことに気が付きました。
いつもの「え」も難しいけれど、こちらも難しい。


続いて筆ペン部。

EPSON0186.jpg

文字数がとても少なくて助かりましたが、「稲田安治」が難しくて苦戦しました~。
もう、ほんと「女」嫌い!!
左払いの角度が悪いのはなんとなくわかるのに、(下向きじゃなくて左方向に払いたい)なぜ書けないのか。もやもや。
無意識だと「田」と「口」をやたら下すぼまりに書いてしまう癖もどうにかしたいです。

今回お手本の線が太かったので、「細く書かなくちゃ~~(>_<)」みたいなストレスがなくて気持ちよく書けました。
基本、太く大きく書くのが好きというか書きやすいので、細く小さくというのが苦手でして・・・。

6月の課題は筆ペン部がまた楷書なので、楷書の練習と思って頑張ります!
(本当は行書書きたいけど~~(^_^;))
スポンサーサイト

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://indigoblue120.blog.fc2.com/tb.php/221-84140772

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍

Author:藍
↓ランキングに参加しています!
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

↓ツイッターもぜひどうぞ♪
indigoblue120をフォローしましょう

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。