2016
09/06

ペンの光8月号清書

ペンの光(競書誌)

ペンの光8月号の清書です。

まずは規定部から。

EPSON0147.jpg

行書で、連綿の多い課題でした。
連綿として実際に繋がっていない部分も、ひらがなとひらがなの繋がりを感じられるようなお手本です。
難しくもありますが、書いていて楽しい課題でした。
「がし」が書いたことのない流れで、特に難しく感じました。

続いて筆ペン部です。
EPSON0148.jpg

文字数の多い課題ですね。
でも縦書きの行書でしたので、比較的苦手意識もなく練習できました。
「人」のバランスが難しく、恐らく何度も何度も書いてきたであろう「生」という文字が未だに思うように書けません(^_^;)


先日、以前勤めていた会社の上司が亡くなり、お通夜に出席しました。
受付で住所氏名を書くわけですが、とてもツルツルと滑るペン先のボールペンと、横書きの用紙。
自分でも「いくらなんでも、この文字は・・・(;´Д`)」みたいな下手くそな文字にかなり凹みました。
自分の得意な筆記用具だったり、得意な縦書きだったり、ここぞという時に得意な状況で書けるとは限りませんね。
特にボールペン。いつまでも苦手苦手と言ってないで、たまに練習しておいた方がいいのかもしれません・・・(T_T)
スポンサーサイト

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://indigoblue120.blog.fc2.com/tb.php/203-8ed8f379

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍

Author:藍
↓ランキングに参加しています!
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

↓ツイッターもぜひどうぞ♪
indigoblue120をフォローしましょう

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR