FC2ブログ

--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
08/06

ペンの光7月号清書

ペンの光(競書誌)

ペンの光7月号の清書です。

今月は体調不良であまり練習ができませんでした。
7月に入ってすぐ、娘が幼稚園から夏風邪をもらってきて、私もすぐにうつってしまって。
病院を受診して薬を飲んでも、咳がなかなか治らず(;´Д`)
どんどんひどくなって夜も眠れなくなり、症状もあまりに長く続いているので、検査してもらったらまさかの肺炎でした。
それから毎日抗生剤の点滴に通い(夏休みの息子を連れて)、今も薬を飲み続けている状況です。

ペンの光に関しては、咳が本格的にひどくなる前にそこそこ進めていたので、
8月号が届いたあたりに仕上げていたような気がします。
その後のパイロットに関しては、ほとんど練習することもできませんでしたが、
8月に入って体調がよくなってきてから練習を再開し、とりあえず投函してきました(^_^;)
無理しても仕方ないので、できる範囲で練習を進めることにします。


まずは規定部から。

EPSON0143.jpg

ちょっと中心が通っていない印象があります。
路と人が難しかった気がします。
画数が少ない文字は、バランスが難しいですよね。
ペンはいつも通りのつけペン(日本字ペン)と極黒を使用しています。


続いて筆ペン部です。

EPSON0144.jpg

うーむ、こちらも練習不足ですね(^_^;)
草履に手こずった記憶があります。
私にとって、硬筆よりも筆ペンの方が難易度が高く、仕上げるまでに時間がかかってしまいます。
私生活でもっと筆ペンを活用する機会があればいいのになあと思ったりしますが。
こんなに練習頑張っても、使う機会が本当に少なくてちょっと残念な気がします。

そういう意味では、ペン習字では楷書よりも行書を頻繁に練習している割に、
普段はなかなか行書を使う機会がありません。

先日、実家の母に頼まれて暑中見舞いを書いたのですが、行書を書くことにちょっと勇気がいるといいますか・・・。
正直、楷書よりも行書の方が書きやすいし、上手く見える気もします。
でもなんなんでしょうね、自信がないのか、恥ずかしいのか(笑)
たいして上手くもないのに、調子にのって行書なんて書いちゃってるの?って思われるのが恥ずかしいのかもしれません。
結局楷書で書いてしまいました(^_^;)
毎日練習しても、使う機会がなければ意味がないのになあと、情けなく思ったのでした。
せっかく字を習っているんだから、もっと字を書くことを楽しんで、気軽に使えるようになれるといいですね。
スポンサーサイト

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://indigoblue120.blog.fc2.com/tb.php/201-f645e965

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍

Author:藍
↓ランキングに参加しています!
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

↓ツイッターもぜひどうぞ♪
indigoblue120をフォローしましょう

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。