2016
03/07

わかくさ通信の3月号が届きましたが、昇格はありませんでした。
今回も「天」に名前を見つけたのでよしとします(^_^;)

少し前にパイロットの継続の払込用紙が届いていました。
止めるつもりはないのですが、お休みするという選択肢もあるんだなあと、継続を少し迷っていました。

常々、ペンの光とパイロットの課題をこなしていくことに難しさを感じていまして、
それは練習時間の確保ということの他に、違うお手本を見て書くという難しさもあります。
まあ、あまりにも昇段しないので、ちょっと嫌になってきたのもありますが(笑)
でもパイロットを止める(お休みする)ということは、月に一度のわかくさが届かなくなるということなんですよね。
今日は来るかな?なんて待つ楽しみがなくなるのはやはり寂しいです。
ここまできて止めるのももったいないから止めない、なんていう理由もありつつ、
もう少し続けてみようと思います。(今日継続の支払いしてきました(^_^;))


さて、2月の清書です。

添削課題から。
EPSON0125.jpg
ほとんど練習できなかったので、ノーコメントで(笑)
こんなの提出してごめんなさい(T_T)

級位認定課題です。
EPSON0126.jpg

あー、枠が斜めになってる(笑)
「娘」がとにかく難しかったです。女が~~。
私は気を付けないと基本的に字粒が大きくなってしまうので、今月の課題の1行目の漢字が多いこともあって
どうもごちゃごちゃした印象になってしまいます。
すっきりと書けるように頑張ってみました。
文章の中でも強弱をつけて書けるようになるといいんですけどね。
「恵」が今でも中心がどこなのか分かりません(^_^;)
真ん中の縦線を中心にして書くと、右に寄ってしまう気がするんですよ。
なので少し左にずらして書いたのですが、これだと確かに左右の開きが均等に見えますが、
上半分が左に寄っているために、結局全体的に見ると左に寄って見えてしまいます(;´Д`)
実際の左右の開きがどうかよりも、パッと見た時の印象の方が大事な気がします。

今回届いたわかくさ3月号の優秀作品を拝見していると、筆の動き、腕の動きみたいなものが感じられてとても素敵です。
字粒や字間もすっきりとしていて、こんなふうに書けるようになりたいなあと改めて感じました。
少しずつでも前に進んでいると信じて、練習を続けていきたいです。
スポンサーサイト

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://indigoblue120.blog.fc2.com/tb.php/192-803b5d64

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍

Author:藍
↓ランキングに参加しています!
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

↓ツイッターもぜひどうぞ♪
indigoblue120をフォローしましょう

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR