2015
08/07

ペンの光7月号清書

ペンの光(競書誌)

ペンの光7月号の清書ができました。

まず規定部です。
EPSON094.jpg

縦書きの行書で連綿もある、私の好きな課題です。
「緑」や「水」の水がバランス難しくて上手く書けません。
最近は「枠にはいりきらない!」っていうことは少なくなったのですが、
今回は書いても書いても枠からはみ出てしまい苦労しました。
いつもはお手本よりも大きくなってしまうものの、それなりにごまかしがきいたというか・・・(^_^;)
未だに字粒や字間の調整が思うようにできないなあ。
「べし」が窮屈そう(;´Д`)

筆ペン部です。
EPSON095.jpg

昇格試験で何度書いたかわからない「祝」の文字。
「兄」が難しいんですよね。
画数の少ない「上」や「式」がやはりバランスとりにくいです。
名前が左に曲がってるように見えますが、気が付かなかった~。
「池」の右上がり部分の角度が、書いてみると予想外に右上がりが強くて驚きました。
スキャナの性能のせいか、枠が見えにくくて恐縮なのですが、
お手本を見ると、4行ある枠に、いつもならくっつかないように書いてあるんですよ。
でも今回は名前との大きさの違いを強調するためなのか、「祝上棟式」が枠にくっつくような形で書いてありました。
私はどうしても文字を大きく書いてしまうくせがありますので、
「大きく書いてオッケーですよ♪」って言ってもらえたような気になって、伸び伸びと書いてしまいました(笑)

スポンサーサイト

CM

こんにちは・・・。

藍さんへ 

残暑お見舞い申し上げます・・・。

そして・・・・毎回なのですが、課題のお清書を拝見させて頂いて感じるのは
バランスの良さなのであります。

私も・・・規定部に関してなのですが、有難いことに同じ課題をさせて頂いておりますので、本当に参考となるのであります・・・。

特に「水」や「辺」がすごくお上手だと思います!!
「なり」の連綿も完璧なのではないでしょうか。

それから・・・筆ペン部の課題御作品に関してなのですが、「兄」は確かに難易度が高いですよねー。

その難易度が高い課題ではあるのですが、非常に美しいと思います。
「兄」、「東」、「也」などの折り返し部分が素晴らしいですねぇ。

私はいつも変なコブ?ができてしまいます(悲しい)・・・・。

それでは・・・また・・・。

うっちーさんへ

うっちーさん、こんにちは!
もう9月に入ってしまって恐縮です(>_<)
新潟はすっかり涼しくなり、近くの田んぼも黄金色に変わってきました。もう夏も終わりですね。

練習中、ずっと書けなかった「水」を褒めていただけて嬉しいです(^_^)
画数が少ないこともあって、中心の縦線の長さが違ったりするだけでもバランスが崩れて、さらに左右の線の位置とかでもさらに崩れ(笑)

筆ペンの折り返し部分・・・、あまり気にしたことがありませんでした。あまり細かいこと考えずに書いていることがバレてしまいますね(^_^;)

いつも本当に優しいお言葉をありがとうございます。
おかげでまた頑張れます!
これから先月分の清書UPしていこうと思います。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://indigoblue120.blog.fc2.com/tb.php/177-f67ddf96

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍

Author:藍
↓ランキングに参加しています!
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

↓ツイッターもぜひどうぞ♪
indigoblue120をフォローしましょう

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR