FC2ブログ

--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
07/07

ペンの光6月号清書

ペンの光(競書誌)

ペンの光は6/25に投函しておりますが、遅ればせながら清書をUPします。

EPSON090.jpg

規定部は縦書きの行書で連綿もたくさん入ったお手本でした。
いまだに苦手なひらがながたくさんあって、いつになったら書けるようになるのか(;´Д`)

筆記用具はつけペン(日本字ペン)と極黒を使用しています。
ペン先はけっこう長く使ってしまうのですが、いい加減線が太くなってしまったので新しいものに変えたところ、
細くて細くて、強弱どころじゃないような線しか出ないのです。
ペン先って常にひとつを使って新しく変えるんじゃなくて、同時進行でいくつかを育てながら使わなくてはいけませんね(>_<)


EPSON091.jpg

筆ペン部はとてもひらがなの多いお手本でした。
今更ながら、改めて清書を見ると、ひらがなはもう少し小さく書いた方がよかったような気がします。
「注」のつくりの部分のような崩し方をするところがいつも苦手に感じます。

私は普段、食事をするテーブルとイスでペン習字をしているのですが、私の身長だとほんの少しテーブルが高いのです。
なので、バスタオル一枚を四つ折りにしたものをお尻の下に敷いて、微調整をしています。
これが毎回だと少し面倒くさくて、練習中はたまに敷かないで書いたりするのですが、
「なんか調子がでないなあ・・・。」というときはだいたい敷いてない時です(笑)
特に筆ペンの時に感じることが多いのですが、テーブルが高いと腕が思うように動かず、肩のあたりとか引っかかるような感じ。
高さを調節した後に「あー、これこれ!」ってなるので、面倒くさがらないようにしたいですね。
スポンサーサイト

CM

こんにちは・・・・・です。

藍さんへ

たびたびおじゃまいたします・・・です。

ブログコメントなのですが・・・こちらの記事にまとめて書き込ませていただきたく・・・・・・。

まずは、筆ペン部昇段試験に見事合格なさって・・・誠におめでとうございます!!!

あの・・・昇段試験の出題量といったら本当にものすごくて・・・・・。

最後まで集中して仕上げてらっしゃるところがすごいなぁと感じておりました。

私も目標にさせて頂けたら・・・と思っております・・・です。

それから6月号課題作品に関してなのですが・・・
 
おっしゃるとおり・・・つけペンはペン先の変化が早いので・・使いこなすのが本当に難しいですよねぇ・・・。

しかしながら御作品における「われ」部分の連綿などは・・完璧ではないでしょうか。

それから筆ペン部課題に関してなのですが・・・なんと難易度の高い課題なのでしょうか・・・。

これだけひらがなが多いと・・・・本当に大変ですね・・。

率直な感想なのですが・・・バランスよく美しく仕上がっていると思います。

それから、ペン習字におきましてテーブルの高さは非常に重要ですね・・・。

私は座卓に座椅子でペンを握っているのですが・・・・毎回ポジションや照明が

しっくりしないのです・・。(いや・・・私の場合は腕が悪いだけなのですが・・・)

スミマセン・・・少しぼやきが入ってしまいました・・・。

専用座布団はどうでしょう?

いつもながら、上手に書かれていますね。特に、筆ペン素敵です。私、すごく筆ペン苦手なので。ところで、専用座布団作ったらいいのでは?そしたら、それをしけば良いだけですから。どうでしょう?是非、ご検討ください!

うっちーさんへ

うっちーさん、いつも本当にありがとうございます!
筆ペン部昇格試験は、確かに練習する量は多いですけど、基本的に好きな字なので(笑)、それほど苦でもないような気もします。
疲れるのは疲れるけれど(^_^;)
もともとのお手本がないので、変なストレスなくていいですよ(笑)

6月課題の清書にも、感想をありがとうございます。
つけペンはちょっと太くなってきたあたりが好きなのですが、課題のお手本と比べてあまりにも太いとさすがにダメかな~と。
新しいペン先の調子も、同じメーカーなのにたまに違ったりして、本当にいろいろ面倒くさいですよね、つけペン(笑)

あ、照明とか気になりますよね!最近はいつも早起きして自然光で練習しているのでいいのですが、たまに夜やると気になって、気になって。
季節によっても湿気や温度や汗でベタベタしたり、ペン習字というものはコンディションに左右されるものだなあと・・・(^_^;)
テーブルの高さも、面倒くさがらないで調整がんばります~。

くろやぎさんへ

くろやぎさん、こちらにもコメントありがとうございます♪
筆ペンは私もすごく苦手なので、いまだに上手く書けずにもどかしいものですが、褒めてもらえるとやっぱり嬉しいですね(*´∇`*)
座布団はそもそも薄っぺらいの買ってくればいいんですけど、椅子に置きっぱなしにしてると子供に邪魔にされて床に落ちてるのが目に浮かぶようです。
ああー、でも自分の好みの生地で作ったら、ペン習字に対するモチベーションがメキメキあがったりするかなあ・・・(笑)
ふふふ、ちょっと検討してみます!素敵な生地と出会ったらやってみようかな~。

ペン展行って来ました

藍さん、こんばんは。お久しぶりです。筆ペン準師範昇格おめでとうございます。私は、座卓で、胡坐をかいて練習していますが、知人からフィットネス用のクッションを紹介してもらい、それを敷いて練習しています。案外いいですね。ただ、普段の練習が、座卓なので、外出先の喫茶店などで練習するときは、全く勝手が違い、戸惑った記憶があります。普通の机、椅子で練習しないものだから、ペン検1級もなかなか合格しません(と言い訳しています)。もうすぐ合否通知が来ますが、、期待しておりまん(笑)。
先の月曜日、日ペンのペン展に行ってきました。自分の出品した(かな部で、参加賞的な金賞でした)のを見るためでもありましたが、メインの目的は、午前中に行われた二つの無料講座でした。御存知のように筆ペンとかなの講座でしたが、意連においてかなは、近回り、漢字は遠回りをするとか、かなにおいても毛筆とペン字では楽しみ方が違うとか、短時間なりにいろいろ学べ、名古屋から行ったかいが、ありました。展示の優秀作品には、いつもいい刺激を受け、かつ、自分の現状に嫌気がさします。来年も、B4の大きさですむ、かな部や漢字部に出品しようと思いますが、事前準備は、早めにしようと思っています。
今秋は、筆ペン師範に挑戦ですか?応援しています。

藪本さんへ

藪本さん、こんにちは!
合格のお祝いありがとうございます(*^▽^*)
師範はもう少し様子を見ながら、挑戦してみたくなったら考えようと思っています(笑)

なるほど、私は普段机とイスで書いているので、試験の時も違和感はありませんでした。
たまに座って書くことがあるのですが、どうも調子がでないんですよね。逆だけど同じだ~と思いました(*^▽^*)
検定は1級ですか!合格しているといいですね~!!
そうそう、筆ペンの講座、別な方の感想を読ませていただいた時、近回りと遠回りの話を聞いて、「へえ~!」って驚きました。そんな知識もないまま、普段書いてるんだなあと。
その刺激を受けたり、自分の文字にがっかりする感じは、私なんかでも分かるような気がします。
でも藪本さんはいろいろ出品されていたり、講座も受けていらっしゃって、私自身も刺激をたくさんいただいてます。
私もまだまだ下手くそですので、毎日の練習は続けつつ、試験にもチャレンジしていきたいです!
いつも興味深いお話をありがとうございます(*^▽^*)
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://indigoblue120.blog.fc2.com/tb.php/175-8ec15071

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍

Author:藍
↓ランキングに参加しています!
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

↓ツイッターもぜひどうぞ♪
indigoblue120をフォローしましょう

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。