FC2ブログ

2014
05/09

パイロットの3年間を振り返る

パイロットペン習字(上級・3年目)

3月でパイロットの講座を3年間受講したことになります。
4月の清書をUPする前に、少しだけ3年間の採点表を振り返ってみようと思います。

パイロット3年間採点表

1年目は初級、2年目は中級、3年目は上級を受講しました。
2年目は高くても85点でしたが、3年目は86点をたくさんいただけるようになりました。
87点をとるのが目標ですね。
1級までは比較的トントンと昇級できていたので、しばらく1級で足踏みしている時は
「やはり級と段の間には壁があるんだ!」なんて思っていたような記憶があります(笑)

さて、4月からは4年目突入です。
ペンの光一本に集中しようかとも思ったのですが、モチベーションを維持していく自信がなかったため、
また1年続けてみることにしました。
せっかく五段までくることができたので、もったいないような気もしますし。

4年目はどの級を受講するか?という問題ですが、
当初はまた初級に戻ってやり直そうかとも思いましたが、もう一年上級を受講し、来年からまた初級に戻ろうかな?と思っているところです。
4月の課題は上級で投函しました。

でも未だにパイロットをやめて、ペンの光の全部の部門に出品するようにするべきか?という迷いはありつつ(^_^;)
やはり好きなお手本で練習したいんですよね。
パイロットのC系統は、ペンの光とは少し違うので。

とりあえず、1年は頑張って続けてみようと思います。
スポンサーサイト

CM

異なる書体に関して

こんばんわー
ちょっと気になっている事があるので質問させて下さい。
パイロットと日ペンだと書体が違いますよね。
練習を積めば、同じ字でも意識して違う書体で書けるようになるのですか?
私もパイロットもやりたいなと思ってるので、どうなのかなと思いまして^^;

柊さんへ

柊さん、こんにちは!
はい、私の場合ですが、非常に難しいです(^_^;)
まず私程度の実力では、お手本なしに「日ペンの書体」だとか「C系統の書体」なんていうのを書きわけることはできません。
ペンの光はすでにお手本がありますが、パイロットは毎回課題ごとにC系統向きの三体辞典で文字を拾い、お手本を完成させてから、その書体を真似て練習することになります。
だから、書きわけているというよりは、その都度それぞれの書体のお手本を真似ることで、その書体の作品が完成するといった感じでしょうか。
ですから、確かに作品を書くことは可能かかと思いますが、「これが日ペンならこんなふうに書かないな」とか「ひらがなの形がやっぱり違うな」なんていうモヤモヤを常に感じながらパイロットの課題を練習することになります。
どうせ何回も練習するのですから、好きな書体を手に覚え込ませたいじゃないですか。
最近はパイロットのお手本のない級位認定課題は、日ペンの三体辞典から文字を拾って練習しています(^_^;)あんまりよくないんでしょうけれど・・・(笑)

参考になります。

藍さん こんにちわ

お返事ありがとうございます。
1つの流派でどの文字もしっくり来るかと言えば、
そうではなさそうな気がしてるので、
並行してやっておられる方の感想はとても参考になります。
私も余裕が出来たら色々挑戦してみます。

柊さんへ

あくまで私個人の感想ですが、参考になれば幸いです(*^_^*)
並行してやると毎月バタバタして締め切りに追われてしまいますが、ひとつだけだとちょっとものたりないのかも?なんて思ったりもします。
単純に、月に2回楽しみがあるというのは嬉しいことですしね!
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://indigoblue120.blog.fc2.com/tb.php/139-7d6aad84

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍

Author:藍
↓ランキングに参加しています!
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

↓ツイッターもぜひどうぞ♪
indigoblue120をフォローしましょう

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR