2017
07/09

わかくさ通信の7月号が3日に届きました。

「天」に名前を発見。よしとしましょう。

7月の課題は
「夏スキーを楽しむ外国人が、多く見られます。」です。

また「夏」ですね。
「しむ」の連綿が載ってましたので、挑戦してみたいところです。
苦手なカタカナ、「キ」のバランスに手こずりそうです(^_^;)

さて、まずは添削課題から。

EPSON0191.jpg

「跳躍」が何度書いても、これでいいのか?みたいな感じで上手くいきません。
(とはいえ何度も練習できてませんけど・・・(>_<))

続いて級位認定課題です。

EPSON0192.jpg

今回のテーマは「柔らかく」でした。
行書の崩し方としては、楷書っぽくない方のお手本を参考にしてはいるのですが、
基本的に「かっちり」してるんでしょうね。
ひらがなもゆったりと書くことがなかなかできず、連綿も思うようにいきませんでした。

7月の課題も、引き続き「柔らかく」を心がけて取り組んでみようと思います!

スポンサーサイト

2017
07/09

ペンの光6月号の清書です。

まずは規定部から。

今回、最初に規定部を終わらせ、それから筆ペン部を仕上げました。
規定部には大分時間がかかってしまったので、筆ペン部にあまり時間がとれなかったものの、
なんとか仕上げて半ばへとへとになりつつ封筒に入れようとしたところ、信じられないことが・・・。

とっておいたはずの規定部の清書が見当たらないんです~~(TДT)
いつも同じ場所にとっておくので、ないはずがないんですが、なぜかないんです~~・゚・(ノД`)・゚・。

紙のごみを入れておくところをゴソゴソと探してみましたが、ボツになったものしか見つからず。
そのボツを清書にと思っても、やはり気持ちが悪くて。

仕方なくそこからまた数枚書いて、そのボツよりもマシなものを清書にしました。
ああ~、今までこんなことなかったので、なんだか微妙な気分ですが、これを教訓に、清書の管理には気をつけなくてはいけませんね(-_-;)

EPSON0189.jpg

「核」という字が初めて書く字な気がします。
「梅」は何度も書いたことがありますが、「毎」が苦手でダメでしたね~。
今回はお手本が大きめの文字でしたので、字粒の点では比較的書きやすかったかもしれません。

続いて筆ペン部です。

EPSON0190.jpg

楷書なので、それ自体がけっこうストレスですね(笑)
ひらがなが大分多め。
数少ない漢字なのに「短夜」がイマイチですね。


なるべく今月は練習時間を多めに、なんて最初は意気込んでましたが、
もう基本的に多めに練習時間を確保するなんて難しいんだと諦めた方がいいようです(^_^;)
いちいちそれに凹んでいても仕方ないし、出来る範囲で楽しく練習を続けていけるように考え方をゆるくしたほうが自分のためかもしれません。
しないよりも、少しでもした方がいいはずですしね。
ブログのタイトルも「まいにち」じゃなくて「のんびり、こつこつ。」にした方がいいかも(笑)
(すでに毎日はできていない・・・(^_^;))
プロフィール

藍

Author:藍
↓ランキングに参加しています!
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

↓ツイッターもぜひどうぞ♪
indigoblue120をフォローしましょう

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR