--
--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
02/07

2/2にわかくさ通信の2月号が届きました。
前回は「人」だったので、今回もかな?まさか「誤字脱字規定外」かも?なんて、
弱気な感じでそ~~っとわかくさ通信を開きました。
でも今回は「天」に名前があってホッとしました(^_^;)
昇格は相変わらずありませんが、少しやる気が出てきました。

2月の課題は
「外出する際には、マフラーや手袋などを忘れずに。」
です。
カタカナありますね~。
連綿は「する」と「には」がやりやすそうですが、後半もどこか入れられるか練習してみます。


そういえば、先月の掲示文の課題が返却されてきまして、
筆記具はコピックを使用したのですが、筆ペンと間違われると悪いと思い、それについて質問しました。
「コピックは検定やパイロットの課題に使っても問題ないでしょうか?」
と通信欄で質問したところ、
「コピックは筆ペンのように見えて、もし普段掲示文のようなものを書く機会があったら、おススメできる筆記具です。」
とのことでした。

・・・ん?(^_^;)
このお返事ですと、筆ペンのように見えるので、検定やパイロットの課題にはおススメできない、という意味に私は感じました。
ハッキリと「検定や課題に使っても問題ありません」と書いてないあたり、添削の先生としても扱いが難しい筆記具なのかもしれません。


さて、1月の清書です。
添削課題から。
EPSON0170.jpg

あまり練習できませんでした^_^;
数回の練習で本番~。

続いて級位認定課題です。
EPSON0171.jpg

まず一行目におさまりません(笑)
全部小さく書くのもアレなので、メリハリをつけて書きたかったのですが、
画数の少ない「自」が小さくなりすぎてしまいました。
「製」が大きすぎたかな。
「家」が二回出てくるので、書き方を変えました。
連綿は「せち」にもチャレンジしようとしましたが挫折し、
じゃあ「ました」全部つなげちゃう?なんて思いつつも、無難なところで「した」で。
「まし」よりも「した」が個人的に好きな連綿です(^_^)

スポンサーサイト

2017
02/07

ペンの光の1月の清書です。
まずは規定部から。

EPSON0169.jpg

1行目にひらがなの連綿が多くて、なかなか枠の中におさまりませんでした。
「ぐれ」の連綿がペンの光っぽくてとてもカッコいいんですが、なかなかスマートに書けませんでした。
それでも、行書の縦書きで連綿も多く、書いていてとても楽しかったです。


続いて筆ペン部です。

EPSON0168.jpg

私が光を始めてから、ここまで文字数の多い課題は初めてでした。
漢字からの連綿も珍しいですね。
ところどころ文字が傾いていたり、二行目がきゅうくつだったりしていますが、
こちらも楽しく練習することができました。

練習量としてはあまり多くはできませんでしたが、
好きなかきぶりのお手本があって、楽しく練習できていることが、今は嬉しいことだと思っています。
プロフィール

藍

Author:藍
↓ランキングに参加しています!
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

↓ツイッターもぜひどうぞ♪
indigoblue120をフォローしましょう

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。