--
--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08/06

わかくさ通信が1日に届きました!そう、1日に!(笑)
しかし昇段ならず・・・。
今回はたくさん昇格してる方がいらっしゃって、いいなー、なんて(^_^;)
誤字脱字規定外も多く、あの文字を見るだけでなぜかヒヤっとするんですけど、私だけでしょうか。

そういえば、もういつ出したか忘れたけど、パイロットの認定証まだ届かないなあ。
まあ、紛失してなければそれでいいのですが。
気長に待ちます。

さて、7月の清書です。

EPSON039.jpg

ああ、この添削課題、心から反省します。
今月は早く投函しようと思っていたのに、思うように練習時間が取れず、なんかもう暑いし(笑)
イライラしながら、たいして練習できてないのに勢いで清書してしまいました。
あまり考えずに書くと(考えて書いてもそうなるけど)、私の字ってほんとデカイなあ・・・。
枠に対してぎゅうぎゅう。
また注意されるな、コレ。
「伸び伸びと書けています。」「勢いよく書けています。」みたいに先生はひとまず褒めてくださるんだけど、
いや、ほんとすみませんって思います。


EPSON040.jpg

ええと、ひらがなが大きい、ですね(笑)
漢字としては「鉢」が難しかったです。
「用意」と他の感じのバランスが悪いので、もっと全体的に小さくしなくては。
「皿鉢料理」が主張しすぎてるのか。
「豪快」は文字通り、豪快に書いていいのかな、なんて個人的には思っていました。
一行目がひらがな続きだし。
連綿はもう一カ所入れたかったけれど、難しく、「か」もなんとなく繋げた感じに。

文章としてとらえた上で文字の大小を書きわけるのが、本当に難しく感じます。
スポンサーサイト

2014
08/06

昇段の楽しみもないペンの光など、届いても何にも嬉しくないわ!
と言いたいところですが、条件反射でやはり郵便受けに届いていると「わあ(*´∇`*)」となります(笑)
しかし、もう慣れてきたので、名前は常に後ろから探す癖がついてきました。
規定部は後ろから探すほうが早くて、それでも筆ペン部は前からの方が早いのでちょっと嬉しい。

さて、遅くなりましたが7月の清書です。

EPSON037.jpg

規定部は楷書でも行書でもいいことになっているため、いつもなら行書を選んでいました。
しかし今回はもとのお手本も楷書だし、楷書が苦手なくせに最近行書ばかり書いているもので、
今回はあえて楷書で練習することにしました。
筆ペン部の課題も楷書なので、やはり楷書の難しさに悪戦苦闘・・・。

「知」と「無」が難しく、苦労しました。
「知」は何度書いてもおかしくて、どこが違うのかわからない。
そこでトレーシングペーパーでなぞってみたら、ああ、ここか、と。
5画目を3画目と4画目の交わっているところから書いていたのでした。
なんでこんなに見比べてるのに気付かないんでしょうね(^_^;)
でも、それだけでおかしかった文字のバランスがよくなり、文字っておもしろいなあと思ったり。

それと、普段から行書ばかり書いていると、ついつい丸みをおびた書き方になってしまいます。
ここをしっかり書きわけないと、楷書のカッコよさってでないんですね。


EPSON038.jpg

筆ペン部はずいぶんひらがなの多い課題でした。
うーん、もう少しひらがなを小さく書くべきだったかなあ。
そもそも文字が全体的に大きいんですけどね(^_^;)
筆ペン、難しい、難しい・・・。
プロフィール

藍

Author:藍
↓ランキングに参加しています!
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

↓ツイッターもぜひどうぞ♪
indigoblue120をフォローしましょう

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。