2013
11/24

先日、ペンの光の規定部、五段→推薦の昇段試験を受けまして、
その結果が届きました。

無事に推薦に昇格することができました~(*^▽^*)わーい!

22日にペンの光の12月号が届く前に、結果通知のみで自宅に郵送されてきました。
これを励みに、また練習を頑張っていこうと思います!

さて、すでに今月の課題の練習は進めていたわけですが・・・。
こんなに早く結果が届くとは思っていなかったので、もちろん規定部は今までの段位クラスのもので進めていました。
しかし昇格できたということは、推薦のクラスのもので出品するべき、ということになるのでしょう。
慌てて新しい課題の練習に移ることにしました(^_^;)
筆ペン部もまだ全然思うように書けず、今月はいつ清書に取りかかれるものやら。
ペンの光の清書は20日を目標にしていたなんて、今では考えられません。
なるべく早めに終わらせて、パイロットに移らなくては~~。
スポンサーサイト

2013
11/02

今頃になってしまいましたが、わかくさ通信11月号と10月の清書について。

11月号では3級以上の方に昇格がなくて大変驚きました。
相変わらず厳しいなあと痛感します(^_^;)

さて、10月の清書です。

EPSON002.jpg

添削課題は右側がガタガタになってしまいました。
やはり字粒をコントロールするのがまだ上手くできません。


EPSON003.jpg

級位認定課題、こちらも出だしのあたりで文字を大きく書き過ぎてしまい、ワレモコウがぎゅうぎゅう(;´Д`)
「好」の間が開き過ぎてギャーってなり、「林」もへんとつくりの距離が微妙で、書き直そうか迷った末、添削課題を書き直す気力がわかずに諦めました。
一発勝負の世界ですねー。
また地道に練習を頑張るしかないようです。

プロフィール

藍

Author:藍
↓ランキングに参加しています!
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

↓ツイッターもぜひどうぞ♪
indigoblue120をフォローしましょう

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR