--
--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
02/01

「自分の好きなお手本を探そう」

そう思いまして、いろいろネットで探したり、書店で眺めたりしました。
その中でとても勉強になった本がこちら。

4837973272もっと「きれいな字!」が書ける本 (知的生きかた文庫)
山下 静雨
三笠書房 2003-04

by G-Tools


↑この本は練習帳ではなく、文字の書き方に関する書籍です。
ポイントがとてもわかりやすく、これをお手本に何度も練習しました。
久しぶりにさっと目を通してみたのですが、何度も読んだはずなのに「なるほど!」と思う部分があって、
何度も読み返して復習したい本だなと改めて思いました。
そして何よりも、お手本がとても私好み(*^_^*)
後半の漢字かな交じり文の、なんと美しいこと!
惚れ惚れしてしまいます~。



4569620949いつのまにか字が上手くなる本
田中 鳴舟
PHP研究所 2002-04

by G-Tools


↑そして、まさにこれぞ運命の出会いと言っても過言ではない、この1冊。
田中鳴舟先生の文字を見た時の、なんとも言えないこのときめき!(笑)
文字に一目ぼれするなんてあるんですね。
心から「こんな文字を書きたい!」と思える文字に出会えたのでした。
まあ、私の好みはさておき、本の内容もとてもわかりやすいです。
よい例とよくない例を常に一緒に並べて説明してあるのが非常にいいんです。
この本もまた復習してみたくなりました。


4569628893ボールペン字練習帳―これだけやれば必ず上手くなる
田中 鳴舟
PHP研究所 2003-05

by G-Tools


↑ということで、田中鳴舟先生のお手本の書きこみ式練習帳も手に入れました。
一つの文字に対して練習するスペースが少ないので、これをお手本に別なノートを使ってたくさん練習したほうがいいかな、といった感じですね。


4141870064簡単ルールで一生きれいな字 (生活実用シリーズ NHKまる得マガジンMOOK)
富澤 敏彦
日本放送出版協会 2007-12-13

by G-Tools


↑番外編、よく目にする六度法の本をちょっと試してみたくて購入。
正直私には向いていないようでした(汗)
もともと私の文字は右上がりが強いようなのですが、この本で練習してからさらに右上がりが強くなってしまった感じ。
パイロットや日ペンを始めてからも、よく私の右上がりを指摘されてしまいました。
そもそもお手本があまり好きになれず、練習中も楽しい気分でできませんでした。
やっぱり自分の好きなお手本で練習するって大事だ。

スポンサーサイト
プロフィール

藍

Author:藍
↓ランキングに参加しています!
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

↓ツイッターもぜひどうぞ♪
indigoblue120をフォローしましょう

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。